トップページ > トピックス > 2004年07月

トピックス

特許四季報について

来る7月15日、株式会社アイ・ピー・ビー(http://www.ipb.co.jp/)より、特許四季報の創刊2号が発売されます。この中で、「企業評価の新たな視点を求めて」と題し、トップランキング証券アナリストや知財に関するパイオニア研究者の皆様と、弊社代表取締役中野秀代が座談会を行った模様が紹介されています。日本の製造業の製造現場にノウハウとして蓄積されている知的資産を企業評価に如何に反映するか -座談会では結論がでませんでしたが、株式会社トリアスが、現在最も興味を持っているテーマのひとつです。